Google Search Consoleのクロールエラー覚え書き その2

Google Search Consoleのクロールエラーってのが出てて、見たら、ログインページの「wp-login.php」がグーグルのクロールにひっかかってるってものです。
(自分、こういうの本当にド素人なもんで、自分の理解できてる範囲で、簡単に説明しますね)

つまり、ログインページは、パスワードが必要なページなので、グーグルがクロールしてアクセスできちゃったら、そもそもダメなんです、ってことのようです。

で、それを解決するには、グーグルに、「このページは、クロールしに来なくていいですよ!」と伝えないといけない、とのこと。

クロールエラ―「その2」なわけ

じつは、自分、この問題に引っかかったの、2回めでした。笑
今年の4月ですね。ちゃんと書いてありました。

Google Search Consoleのクロールエラー覚え書き
Search Consoleで「エラー」と出ると、ドキッとします、素人なもんで。笑 ネットで解決法を検索して、そのときはうまく解決でき...

けど、また引っかかったってことは、けっきょく、ちゃんと解決できてなかったってことです。

というか、ここ最近、何度か調べ直して、やっとどうにか対応する時間も取れて、「あれ?これってさ…」と前にやらなかったっけ?と思い出し、自分のブログ内を検索したら、ヒットした、というわけです。笑

「Fetch as Google」での確認まで

たぶん、前回は、ここまでやらなかったのかも。

ということで、今回参考にしたサイトのリンクを紹介します。
(管理人さん、ありがとうございます)

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。 ブログやサイトの投稿記事をGoogleの検索エンジンにちゃんとインデックスしてもらえるようにする為に、Googleサーチコンソールを

たぶん、こんどは大丈夫だと思う。笑

どこかのサイトに、クロールエラ―の「wp-login.php」は修正済にしてしまってもよい、とも書かれてたと思うんですが、ちゃんと修正できていれば、いずれ、エラー表示が消えると思うので、今回はせっかちにならず、もうしばらく、修正済にしないで待ってみようと思います。

ホント、無知だと、いろいろやりおる。笑

ま、問題が出てきたら、都度、ひとつひとつ調べながら、対応していこうと思います。