「Womanizer」のサビを歌おう♪

Ritmos#20の1曲目、ウォームアップの曲は、ダンスの「Womanizer」です。

これも典型的なアップの曲の1曲でしょうか。
このアップも、この前紹介した「Poker Face」と同じくらい好きです。
(まー、ほかにも好きなアップの曲もあるけどね。笑)

Britney Spears – Womanizer

アーティスト名と曲名の読みは:
「ブリトニーズ・スピアーズ」の「ウーマナイザー」になります。

「Womanizer」のYouTube

いま初めて、このPVだかMV見て、ビックラこいたんだけど、、

「ブルゾンちえみ」って、この「Womanizer」のパクリなの?
(昨日は、ちょっと控えめに書いてみたんだけど、ネットでググったら、「パクリ」とか「盗作疑惑」とかたくさん出てきたので、ファーストインプレッションでの表現に戻しました。笑)

しかも、ブリトニー扮する「ブルゾンちえみ」だけでなく(いやいや、ブリちゃんがブルゾンちえみを意識してるわけではない。笑)、「with B」っぽい人たちもいたでよ?

まー、アートの世界ってむずかしいと思うんだよね、どこまでが、たとえば「インスピレーション」で、どこからが「パクリ」になるのかとか。

ただ、このパクリ疑惑が出たのが今年の3月の終わりくらいのようで、でも、いまもこの疑惑に負けず、テレビに出てるんだから、許容されたってことなんじゃないのかな?

少なくとも自分は、今回「Womanizer」見るまでぜんぜん知らんかったし。

どっちにしても、ブリちゃんたちが10年くらいまえに、やってみたことをここまで洗練して、あのスタイルを作り上げた、っていうのは、たとえ、パクってるとこがあるにせよ、評価に値することだと思う。

「Womanizer」の試聴リンク

アルバムの下にある「▶」のマークを押すと、30秒(29秒ですね…)だけ、試聴できます。
Womanizer
ブリトニー・スピアーズ
2008/10/03 ¥200

iTunes Storeで曲をそろえている人は、この試聴リンクから曲を購入できます。

「Womanizer」のサビの部分

Womanizer, woman-womanizer
You’re a womanizer
Oh, womanizer, oh
You’re a womanizer, baby

You, you, you are
You, you, you are
Womanizer, womanizer
Womanizer

Boy don’t try to front, uh, I
Know just, just, what you are, ah, ah
Boy don’t try to front, uh, I
Know just, just, what you are, ah, ah

You got me going
You’re oh so charming
But I can’t do it
You womanizer

Boy don’t try to front, uh, I
Know just, just, what you are, ah, ah
Boy don’t try to front, uh, I
Know just, just, what you are, ah, ah

You say I’m crazy
I got you crazy
You’re nothing but a
Womanizer

ウマナイザ、ウマ・ウマナイザ
ヨォア・ウマナイザ
オー、ウマナイザ、オー
ヨォア・ウマナイザ、ベィベ

ユ、ユ、ユーア
ユ、ユ、ユーア
ウマナイザ、ウマナイザ
ウマナイザ

ボィ・ドトラ・トゥフロ、ア、ア
ジャス、ジャスッチュア、ア、ア、
ボィ・ドトラ・トゥフロ、ア、ア
ジャス、ジャスッチュア、ア、ア、

ユ・ガッミ・ゴーイン
ユー・オーソ・チャーミン
バッアィキャン・ドゥイッ
ユ・ウマナイザ

ボィ・ドトラ・トゥフロ、ア、ア
ジャス、ジャスッチュア、ア、ア、
ボィ・ドトラ・トゥフロ、ア、ア
ジャス、ジャスッチュア、ア、ア、

ユセ・アィム・クレィジ
アィ・ガッチュ・クレィジ
ユ・ナッシン・バッア
ウマナイザ

「Womanizer」のざっくりな歌詞の意味

「izer」という接尾語で、「~する人」「~するもの」という意味になります。
「organizer」とか「analyzer」とかね。
「Womanizer」だと、解釈しにくいですけど。笑

「Womanizer」の和訳はいろいろ書かれてますけどね、「女たらし」「女遊びをする人」「浮気者」などなど。でも、どれもあんまり最近は使わないよね。笑

最近の言葉で言い換えるとしたら、、ちょい意味が広いと思うけど、「ゲス野郎」って感じかな?
つまり、ブリちゃんが「ゲス野郎、ゲス野郎、ゲッゲッゲの、ゲッゲッゲのゲス野郎、ゲス野郎、ゲゲ・ゲス野郎~♪」と歌ってる感じ?笑

「try to front」の意味

今回、解釈に悩むところは、「don’t try to front」ですかね。

「try to front」で、「人の悪口を言う」というスラングがあるみたいですが、これだとなんか、意味わからなくないですか?

だって、「I Know just, just, what you are」と続くわけでしょ?(「I」で改行しちゃってるけど)
ま、直訳すると、「私はあなたが何か(何者か?)知ってる」みたいな感じでしょ?

「悪口」、カンケーないやんね。笑

なので、もうちょい調べてみたら、べつに熟語としてスラングにこだわらずとも、「front」自体に、「格好をつける」という意味があるようなので、だったら、「try to front」で「格好をつけようと(トライ)する」に「don’t」の否定の意味で、「格好つけようとしないで」だと文脈に合いそうかな?

「アンタの正体わかってるんだから(womanizerだって)、カッコつけようとしないで!」

ま、この場合、「格好つける」から「見栄えをよくする(変える)」みたいに捉えて、文脈的には、「取り繕うとしないで」とか「ごまかさないで」とか、、それくらいまで意訳してもいいかもね。

ということで、今日のお勉強タイムはここまでで。

Britney Spearsのアルバム

アルバム情報は、以下にまとめていますので、こちらからご確認ください。

Britney Spearsのアルバム
新しい試み、アルバム情報のページの独立化、第6弾です。 紹介したいアルバム、たくさんあるのに、自分の遅筆のせいでぜんぜんキャッチアップ...

歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈を含んでいますので、お時間の許すかぎり、いろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてください。