ハイパーフックかけまくり

以前、「セイコー電波時計」で、「ハイパーフックかけまくり」も紹介していたんですが、改めて、単独で紹介しておきます。

セイコー電波時計
家の壁掛け時計、電池を交換してもすぐにちょこっと遅れるようになってきて。 まー、ちょこっとでも気になる人には気になります。笑 そうい...

「ハイパーフックかけまくり」とは

画びょうではすぐ外れてしまう軟らかな石こうボードでもしっかり固定でき、抜き跡は画びょうサイズの大きさで目立ちにくいようになっていて、場所をかえて、繰り返し使用することもできるとのことです。

ま、正直、「セイコー電波時計」でおまけ的に紹介したのを忘れていて、アップしちゃったんで、ちゃんと説明してます。笑

賃貸の壁、あんまりキズつけたくないですよね。
でも、ふつう画びょうだとすぐ外れちゃったり。

なんかいいのないのかなー?と探したら、ありました。
この「ハイパーフックかけまくり」とか「壁美人」とか、さいきんでは、賃貸の壁素材に多いという石こうボード専用で、外れにくいだけでなく、外したあとの穴が目立ちにくいんだそうです。

「石こうボードって、何?」と思ったので、調べてみました。

http://www.kabebijin.jp/ec-cube/html/user_data/pdf/plasterboard.pdf

石こうボードに強い画びょう的なもの

もちろん、100均にも似たようなもの、ありました。
けど、今回は、800gくらいの壁掛け時計を設置したかったので(時計、けっこう高かったんですよね。笑)、100均でなく、純正というか、ちゃんとしたものにすることにしました。

けど、ニトリには、「壁美人」はあったけど、「ハイパーフックかけまくり」はなく、アマゾンもこのかけまくりのメタルフックSは、買い合わせ対象でほかに買う予定のものが見つからず、、今回は、メール便OKの楽天市場で買いました。

たぶん、メール便送料入れて、スーパーとかホームセンターとおなじくらいの価格。
だけど、自分がほしかった、メタルフックS(耐荷重3kg)がなかったので、ネットにした次第です。

メタルフックミニもあるんだけど、ミニは耐荷重2.5kg。
ま、500gくらいあまり変わらないかもしれないけど、それだけ、万が一、外れて、壁掛け時計のほうが壊れたら、そのほうがダメージでかいよな、と考えて。笑

価格も「S」と「ミニ」じゃ、そんな変わらないです。

ハイパーフックかけまくりS

その他、すべての「かけまくり」ラインナップはこちらです。

ここで、必要なタイプを検討し、アマゾンや楽天市場で、その型番を入れるといいと探せます。
大型スーパーやホームセンター等でも扱っていますが、なかなか全部のシリーズはそろえてないと思います。

アマゾンでも、アマゾンプライムでないと、送料かかるもの、もしくは、プライム会員だとしても、まとめ買い対象なものもあります。
また、楽天市場でもメール便だと、少しの送料で送ってもらえるものもあるので、先に必要なタイプを決めて、より安いほうを選んで購入するといいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする