この国ってホントにガチなの??

たしかにちょっと気にはなっていたんですよね、あの天気。

天皇の退位と即位の儀式の雨。
そして、午前中の雨がウソみたいな、その後の令和初日の晴天。

無知な自分は、「天皇家って、雨男?」と不謹慎なことを思ってみたり。笑

天皇の退位と即位の儀式は、テレビをつけていたけど、どこのチャンネルもこの日本の儀式の正しい意味について説明してくれてなかったし。
(それとも、自分が見逃した?)

連休最終日になって、その答えがわかりました。

磯宮わかめさんのツイート 八岐大蛇の尾から出たとされる剣が後に三種の神器が一となる草薙剣である。 日本書紀に蓋…

やっぱり話題になっていたんですね、あの雨は。

「三種の神器」も調べてみました。
(「テレビ・洗濯機・冷蔵庫」の家電の「三種の神器」ではないですよ!笑)

天皇の退位と即位は、どちらも神道の象徴的な儀式に彩られる。その中心となるのが「三種の神器」と呼ばれる、皇位を象徴する宝物だ。

っていうかさ、自分、ちゃんと学校行ってたし。
でも、なんでこういう大事なことをちゃんと教えてくれないんだろう?

それとも、日本人のみんな、当然のこととして、当たり前のこととして、常識として、知ってましたか?(自分の無知だけですか?)

ということで、日本人のくせに、あの雨が本当に意味することも理解しておらず、そのくせ、この類まれな10連休を「平成お疲れー!」だの「令和よろしくー!」だの、軽いノリの盛り上がりで、浮かれてたことを、ここに大いに反省し、この記事をリンクしておきたいと思います。
ぜひ、一度は、熟読してください。

日本全国が祝賀ムードに包まれる中、「天皇制反対・天皇制要らない」と叫び続ける反天連の馬鹿連中は日本から出て行け!!!※再掲載です。天皇陛下を侮蔑する反日朝鮮人…

日本人が知らない天皇の価値と役割、昭和天皇が日本国民を守ってくれたこと、なぜ日本が戦争をしたのか、、などなど、ほとんど理解していませんでした。

それでも、「平成」から「令和」に改元したいまだからこそ、日本のこと、自分たちの生まれ育った国のこと、その歴史、しっかり学んでいかないといけないですよね。

リンク多くてすみません、まだ、自分の言葉で説明するだけの知識に至っておりません。
でも、これを機に、自国、日本の歴史、正しい歴史をこれから勉強できたらと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする