無線LANルーター買い替えのオススメ

「オススメ」といっても、うちの場合、ルーターの買い替えの前に、PC自体を買い替えていて、その後、住居のネットワーク環境が変わったので(住居自体にインターネットが入るようになった!)、それを機に、無線LANルーターも新調しました。

それ以前は、ドコモからauにナンバーポータビリティ(MNP)したんだけど、auひかりもJ:comも通っていなかったので、「固定代替」という制度でWiFiルーターを使っていました。

WiFiルーターのギガ制限

WiFiルーターは、外出先にも持ち出せるし、最初は、本当に快適だったんだけど、数ヶ月後、3日で3ギガの制限が適用され(いまは緩和されてると思います)、超えてしまうと、ネットのスピードが遅くなったり、つながり自体が悪くなったり、、なので、家に家族みんなのiPhoneが複数台あっても、なるべくWiFiを使わず、4G使うという本末転倒な感じでした…笑

それが建物自体にインターネット回線が来るようになったので、複数台のiPhoneもPCもガンガン、WiFiで使えるようになりました。

それまでの無線LANルーターは、前回のノートパソコンを購入したとき同時に、フレッツひかりにして買ったものだったので、、ん?何年前だっけ?7~8年?もっと前になるのかな?笑

無線LANルーターの選び方

で、ひさびさに、無線LANルーターを買い替えようと思ったものの、価格帯もバラバラで、何を基準に選んだらいいの?
…と今回初めて、無線LANルーター(WiFiルーター)について調べてみました。
(この前のは、○ッグカメラで店員さんにススメられるままに買ったから。笑)

ま、価格が安いのがダメってわけじゃないらしいけど、パソコンとスマホ、両方使うのが前提であれば、たとえば、アンテナが複数の機器に対応するもののほうがいいとか、たとえば、ゲームをするなら、とか、動画を見るなら、とかとか、、条件的なものでも変わってくるようです。

PCのスペックに合わせたい

そういった意味では、うちは、PCとスマホ、両方使うし、スマホでゲームも少しはするし、あと、YouTubeとかで動画も見たりするから、中くらいのレベルの使用方法なんだけど、ノートパソコンはちょっと前に、買い替えたばかりで、HDDじゃなく、SSDで新しいものだったし、その最新の性能を生かすには、無線LANルーターもそこそこの新しいものじゃないと、逆に、PCのスペックが最大限、生かされないのかも、、と1万円ちょいのもので決着しました。

最終的に、購入したのはこちら。

PA-WG2200HP NEC Aterm WG2200HP Wi-Fiルーター 無線LANルーター

自分が買ったときは楽天市場のほうがちょい安かったので、楽天で買いましたけど、その当時から比べると、数千円単位で安くなっていてビックリしました。
でも、アマゾンのレビューでは、最近のコメントがけっこう付いてたんで、まだまだ現役で使えてる、ってことみたいです。

最新モデルか、否か…

パソコンとか、スマホは、どうせ買うなら、最新モデルを買いたいと思うけど、こと、ルーターに関しては、そこそこのスペックであれば、型落ちでもいいんじゃないかなー?っていう考え方です。要は、どこまで、グレードアップしてくれるか、、だよね。(でもまだ、型落ちはしてないみたいです)

ルーターの2大メーカーといえば、バッファローとNECらしいけど、ノートパソコンもNECだったし、通信が安定してるとあったので、NECのほうを選びました。

無線LANルーターの安定性

とは言っても、WiFiルーターから無線LANルーターにして、実際に、安定性や速度って、なかなかわかりずらいと思うんだけど、確実に変わったな、と思えることがありました。

自分、英語学習のアプリ「英語物語」をずっとやってるんだけど、「協力プレイ」っていうのがあってね、オンラインでやってる人たちが集まって一緒におなじ敵と戦うってやつ。

通信の速度と安定性で最大5人のプレーヤーのうちから一人が選ばれるんだけど、いままで、
WiFiルーター使ってるときは、一回も選ばれたことがなくて。笑

それが、固定回線になったとたん、かなりの頻度で、リーダーに選ばれるようになった。ま、前のWiFiのときはせっかく協力プレイに参加していても途中でネットワークが切れちゃって、
勝手に脱落になっちゃうこともあったんだけど、いまはだいじょうぶです。

WiFiルーター自体がダメじゃないけど、外出先に持って行くとかでないのであれば、
やっぱり固定回線のほうが安定しているし、スピードもあるよねぇ~と改めて感じました。

ルーターの設定方法

それと、セッティングのやり方なんだけど、最近のルーターとか、本当に簡単になったよね、昔はCDでインストールしたり、大変だった。笑

いまは、なんと、スマホはアプリでできました。
「auはこちら」みたいな案内が出たけど、それだと読み込みがうまく行かなかったんだけど、アプリをインストールしてやったら、すぐにできました。

ノートパソコンもけっこう簡単でした。

うちの、NECのHybrid zero、薄すぎて(軽いから仕方ない。笑)、LANケーブル用の穴がないんですよ。
だから、こういう接続機器の設定とか、どうしても有線を使って接続しなければならないときは、USBからの変換コードを使うようになっているんだけど、けっきょく、使わないまま、そのままで設定できました。

こういうふうに、手順やなんやらが楽になる、っていうのは、本当にいい進化です。
ホント、最近は、パソコンやルーター含めた接続機器、USBとか、外付けハードディスクとか、プリンターもだね、そういったものの接続がすごく簡単にできるようになってます。

ひと昔前なら、PC初心者には、大変だったことも、最近は、ほぼすべて、自動でやってくれるような感じ。ホント、こういう消費者が、ユーザーが楽になる進化は大歓迎ですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする