最近、ちまたで大流行の「もち麦」

ちょっと前にテレビのバラエティー番組で見かけました。

最近この手の健康食材の情報はすごい豊富にありますけど、効果・効能や自分の食生活や使い勝手を含めて、うちでトライしてみるかどうか決めています。

スポンサーリンク

もち麦でダイエット!?

「もち麦でダイエット」というのがメインだったと思います。

なぜ、もち麦でダイエットになるのかというと、もち麦はとても腹持ちがいいんだそうです。
なので、余分な間食を防げるんだとか。
とは言ってもね、ダイエットにいいという食材はいろいろあるし、ふだん、スポーツクラブである程度運動している人たちにとっては、食べ物だけでダイエットと言われても、それほど魅力的ではないかもしれませんね。笑

もち麦に含まれるβ-グルカン

もち麦を試すかどうかにあたって、ネットでいろいろ検索してみました。

最近、「もち麦もち麦」って言うけど、「効果や効能」って、なんなんだろう?と思って。

そうすると、最初に書いた、ダイエットをはじめとして、血糖値を抑える、コレステロールを低下、脂質の吸収を抑える、ビタミンやミネラルが豊富、、いろいろ出てきます。
なんだか、どれも似ている気がする・・。

なので、けっきょく、何がいちばんいいの?と思ったら、キーワードは「β-グルカン」という水溶性食物繊維の一種が豊富に含まれているということのようです。

もち麦に含まれる「β-グルカン」が糖質や脂質、コレステロールの吸収を抑え、大腸で善玉菌のエサになって善玉菌を増やしてくれる働きから、コレステロールも低下させるという、上に書き並べたすべての効果、コミコミですね。笑

そのまま使えるもち麦

その番組を見たあと、じゃあ、もち麦を試してみようかな?と思ったんですが、お米にもち麦入れて、ごはんがまずくなったらイヤだな、って。笑

だったら、それよりも番組で扱っていた「そのまま使えるもち麦」なら、使いたいときだけ使えそう!と思って、さっそくアマゾンで調べました。

そして、いま気づいたんですが、「そのまま使えるもち麦」と「そのまま食べられるもち麦」と2つありますが、今回うちが試したのは、「そのまま使えるもち麦」のほうです。

そのまま使えるもち麦

Amazon.co.jpで買う
はくばく そのまま使えるもち麦40g×10袋
  • はくばく
  • 価格   ¥ 1,327
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

そのまま食べられるもち麦

Amazon.co.jpで買う

案の定、アマゾンでも自分のような、にわかもち麦信者(笑)がこの「そのまま使えるもち麦」を探しまくってたみたいで、「絶賛」売り切れ中でした。笑

しばらくして、出てきたものの、10袋での購入になってるし、最初からそんな食べれるかなー?と思ってたら、価格も通常の倍以上になってたみたいでした。

なので、通常価格を調べ、アマゾンでの価格と在庫が安定してきたところで、定期お得便で注文しました。定期便だと15%割引になります。

そして、やっと注文したはいいけど、テレビでのもち麦効果が残っているのか、実際の配送は、予定日よりも2週間くらい遅れました。

「そのまま使えるもち麦」の感想

思ったよりおいしい。笑

サラダにトッピングしたり、スープに混ぜたり、ヨーグルトにも入れてみたり。
どれもぜんぜんふつうにいけました。

食べたあとの翌日は、腸内一掃。笑
まー、血糖値とかコレステロール値は見えないですけどね。

使ってみての注意事項は、「そのまま使える」レトルトパックだから当たり前なんだけど、「1回で使い切ってください」とあります。

1袋がだいたい一日の必要量/一人になってるのかな?
なので、たとえば、朝、封を開けて残ってしまったら、その日のうちに使い切るようにしています。

いまのところ、ニオイの変化等、品質の劣化は感じていませんが、もち麦って、夜遅くはあんまり食べないほうがいいんだって?
食物繊維が多いので、消化が悪くなるんだとか。であれば、できるだけ朝食でとったほうがいいということですね。

それと、この「そのまま使えるもち麦」や「そのまま食べられるもち麦」だと、やっぱりレトルトである以上、防腐剤とか余分な添加物も入ってると思うので、もち麦の健康効果が十分に納得出来たら、やっぱりお米に混ぜて炊くようになるかもしれません。

もち麦に期待すること

ダイエットという言葉に魅力を感じないわけではないが、それほどでもない。笑

食物繊維が豊富で便通に効果的!というのも、食物繊維だけなら代替策もあると思う。

そんな中で、今回、このもち麦ダイエット(痩せるほうのダイエットでなく、食事療法として)を試してみようと思ったのは、自分、検診でコレステロール値が高め、と出ちゃうんですよ。

血糖値とか中性脂肪とかコレステロール値って、なかなかわかりにくいんだけど、高めです、と言われると、あまりいい気分ではないので、このもち麦なら、そこらへんも整えてくれるのではないか、と期待しました。

テレビ番組だと、血糖値や血液検査の値がどう変わってくるかまでやってくれるけど、個人では、血液検査の結果は、健康診断でないとわかんないんですけどね。

まー、次の健診に向けて、ちょっと意識してみようと思ってます。