炎路を行く者: 守り人作品集

「カエレバ」の親戚?、「ヨメレバ」を使ってみることにしました。

というのも、いままで、テーブルタグを使って、段組みとかもしてたんですけど、テーブルタグって、何で見るかによって(PCなのかスマホなのかタブレットなのか、などなど)、レイアウトが崩れてしまうこともあるらしく、、最近は、テーブルタグはあまり使うのおススメでない感じもあったんですよね。

「カエレバ」と「ヨメレバ」

いろいろ調べてみたら、最近は、アマゾンも楽天ブックスも同時に紹介してしまうリンクがあるそうで、そういえば、見たことあるある!と思って、マネをしてみました。

とりあえず、初の試みなので、今日のところは簡単な紹介にしておきます。

「炎路を行く者: 守り人作品集」

綾瀬はるかさん主演で去年から3年がかりでオンエアのNHKドラマ「精霊の守り人」の原作です。

ま、「精霊の守り人」というのは、最初の作品のタイトルで、全10巻からなるこの壮大なファンタジーは、「守り人シリーズ」と言われています。

去年、シーズン1の「精霊の守り人」のドラマを見て、自分、マジでかなり忘れてて(読んだのは何年か前だった?)、今年初めのシーズン2、今秋のシーズン3のために、二度読みをスタートしたのが去年の夏ころの話です。

ただ、最近は、スマホだからねー、電車の中という移動時間は、それまで読書にあてていたのが、すっかり、スマホをいじることに取って代わってしまい、本を読むスピード、、ではないか、一冊にかかる時間がものすごく、かかるようになってしまいました。

結果、今年1月のシーズン2に二度読み完了が間に合わず、ま、録画してるからいっか!と自分に都合のいいように解釈し(笑)、やっと二度読みを終えて、録画分を見はじめたところで、「ヒューゴ」のストーリー、この「炎路を行く者」が出てることを知り、どうせ見るなら、原作すべて読んだところで、ドラマも見たい!と、ふたたび読書に戻り・・・

そして、やっと、「炎路を行く者: 守り人作品集」を読み終え、録画分の「精霊の守り人 シーズン2」も見終わりました。

っていうか、シーズン2!! あんなとこで終わるのかよ!?笑

まだ、ドラマ見てないのであれば、絶対に、「炎路を行く者: 守り人作品集」を読んでから、ドラマ見たほうがいいです。
ヒューゴだけでなく、バルサのストーリーもあるしね。

ということで、今日はとりあえず、「ヨメレバ」のテストでアップしてみます。