iPhoneの「リマインダー」が重い場合の解決策(結論!)

いまだ、このページのヒット数が多いように、自分も散々、何度も何度も解決策がないか、検索しまくりました。

iPhoneの標準アプリ「リマインダー」には、以前はあった「実行済みタスク」をPCのiCloudから一括で削除できる機能がなくなってしまい、今もその機能が復活しておらず、使えば使うほど、「実行済みタスク」が蓄積されてしまって、たぶん、その結果として、アプリがものすごーく重くなるのではないかと。

そして、結論としては、この問題を解決するには3つの方法があります:

  1. 「実行済みタスク」をスマホまたはPCから手作業で一つずつ削除する(笑)
  2. 定期的に新しいリストを作成し直し、タスクを新しいリストに移動して、「実行済みタスク」でいっぱいになった古いリストごと削除してしまう(笑)
  3. 「リマインダー」の利用を諦める(笑笑)

どれも、リマインダーやToDoアプリとしては使い物にはなりません。
なので自分は、3番目、「リマインダー」をやっと諦める決心をしました。

だって、アプリの動きが遅くて遅くて、それでも誤作動しないようにするには、イライラしながら待たなきゃならない、、でも、その時点でもう、タスク管理をする「リマインダー」の機能としては失格だよね笑

結局、思い切ってアプリを乗り換えることにしました。

次のアプリの条件は、もちろん、重くならないこと。笑
あと、スマホだけでなく、PC上でも使えること。
それと、無料のアプリであること。
(ToDoタスク管理アプリは日常生活に必要不可欠なアプリなので、使い勝手さえよければ、有料でも構わないと思うけど、その「使い勝手」を確かめる前に、先にお金は出したくない笑)

真っ先に出てくる「Google To Do」はたしか、繰り返しのタスクに関しては、なぜか、リスト分けができなかった。(自分の使い方が悪かったのか?)
直感的に使えなかった。(自分の使いこなす「能力」の問題か?)

いまは、「Microsoft To Do」を使っています。

Microsoft To Do

Microsoft To Do

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

8月の夏休みに半日くらいかけて移行しました。
現在、1ヶ月弱、使ってますけど、予備のために削除せずキープしておいた「リマインダー」アプリは、一度も開くことなく過ごせています。

「リマインダー」にあって、「Microsoft To Do」にないのは、繰り返しのタスクで複数日が選べないこと(例えば、ある作業は、毎月1~3日までのどこかでやるとかだと、「Microsoft To Do」なら毎月1日に設定して、そのタスクの期限を「翌日」に繰り越すことはできるけど、月の3日に完了した場合、翌月の期日は「3日」になってしまうこと。

だとしても、アプリがサクサク動くのは大事だし、PCでも使えるのもとても楽なので、しばらくは「Microsoft To Do」を使っていこうと思っています。

また、続報あればお知らせします。


iPhoneでToDoリストとして、標準アプリの「リマインダー」を使っています。
日々のタスクのほぼすべてを「リマインダー」で管理しているから、この「リマインダー」がなかったら、たくさん「やり忘れ」とか出ちゃいそう。笑

そんな大事な「リマインダー」が最近とても重くて、よくフリーズするんです。
iPhone本体ももう4年目だし、スマホだかiPhoneだかの寿命はだいたい3年くらいらしいので、そろそろ寿命かな?とも思ってました。

対策としては、フリーズしたときに、毎回再起動とかするのめんどくさいので、バッテリー系のアプリにある「メモリ解放」をしていました。

でも、フリーズするのは、「リマインダー」ばかりなんです。
ほかのアプリは、フリーズとかもしないし、そんなに重いとも感じない。これは何かあるな?と思いまして。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

推定原因:実行済みリスト?

フリーズしたり、反応が遅いこともあって、ときどき、上下にある違うタスクをポチってしちゃうんです。笑

そうすると、その完了にしてしまったタスクを「実行済み」からもう一度戻さなきゃならないんですけど、実行済みのタスクの数がすごいわけですよ。
そりゃそうですよね、もう2~3年は使ってるわけだから。

で、ふと、気づいたんです。
「リマインダー」が重いのは、フリーズするのは、落ちるのは、この溜まりまくってる「実行済みタスク」が原因なんじゃないか、って。

そして、ネットで「リマインダー 重い」とか「リマインダー フリーズ」とか「リマインダー 落ちる」とか、いろいろ検索してみたんですけど、とくに「リマインダー」だけ、ってわけじゃなく、iPhoneが重いとかフリーズになっちゃうんですよ。

その中で、やっと見つかったのがこれ。

iCloud の連絡先、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、マップの制限
iCloud で連絡先、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、マップの最新情報を同期できるように、データが以下の上限を超えないようにしてください。

そう、「iCloud の連絡先、カレンダー、リマインダー、ブックマークの制限」とある、アップルの公式のお知らせ。

え?登録数に限界があるってこと??

iPhone本体でできること

「iCloud」とあるから、PCに接続してみればいいんでしょうけど、忙しいし、めんどくさいし。笑

登録数に制限があるってことは、やっぱり「実行済み」はいらないんだろうと思ったんですけど、すでに作成してあるいまの「リマインダー」のタスクを削除したくはなかったので、とりあえず、実行済みを表示させて、ポチポチとひとつずつ削除してみたんです。
もとの、まだ完了してないタスクが消えちゃったりしないか確認しながら。
(結論から言って、実行済みのタスクを削除しても、実行済みでない、未完了のタスクに影響はありませんでした)

でもねー、一つ一つ、タスクを削除してっても、数が多すぎて焼け石に水、状態なんですよ。時間ばかりかかってもそれに見合う成果が得られそうにない。笑

だからって、タスクを全部一から作り直すのはイヤだなーと思いつつ、思いつくまま、タスクを追加してしまって、似たようなタスクがダブってることもあって、ちょっと使い勝手を整理したいな、と思ってたこともあって。

新しい「リスト」への移動

どうやら、リストをリストごと削除する機能はあることがわかりました。
でも、リストごと削除しちゃうと、そこにある、未完のタスクまで削除されてしまいます。
それは困る!削除したいのは、実行済みのタスクだけなんだから。

なので、リスト内のタスクの整理も兼ねて、新しいリストを作り(例えば、「買い物」のリストだったら、「●買い物」とか、新しいリストと判別できるような記号を追加して)、このまま
引き継ぎたいタスクを古い「買い物」リストから、新しい「●買い物」リストに移動させていったんです。

移動といっても、大したことじゃありません。
タスクの「編集」を開いて、「リスト」から新しいリストを選択しなおすだけです。

そして、未完のタスクを新しいリストに移動させたら、その古いリストごと削除します。
iPhoneったら、気を失ったまま帰らぬ人になるかと思うくらい、削除完了までのフリーズが長かった。笑
PCだと、砂時計マークとかクルクル回ってくれてると「処理中」なのね、ってわかるけど、iPhoneってなにも出ませんよね?

2つ、3つのリストをやったところで、この作業が、リスト内のタスクの見直しにも効果的なことがわかったので、そのまま残りの5個くらいのリスト全部やりました。

つまり、「リマインダー」内の「実行済み」タスクが全部、リストごと削除できた!

その後、まったくフリーズしません、重くもありません。「リマインダー」はサクサク動くようになりました。けど、時々、アプリが落ちることはありますけど。笑

iCloudにつなげると一発で解決できた!

やっぱり、PCでiCloudにつなげてみよう!と思ったのは、こちらも見つけたから。

Appleのリマインダーの「実行済み」を削除したい | iPhone・iPad・iOSのQ&A 解決済み【OKWAVE】
iPhone・iPad・iOS - Appleのリマインダーの「実行済み」を削除したい iPhoneやMacで使っているリマインダーの実行済みが増え過ぎているので、削除したいです。 削除方法を知ってい.. 質問No.9509428

どうやら、iCloudにつなげるとなんかできるみたい。笑

そして、実際につなげてみたら、ちゃんと「実行済みを消去」というボタンがありました。

消去も一瞬でした。
でも、これはすでにiPhoneで重い分を削除してしまっていたからかもしれないし、、とはいえ、最初からPCにつなげば良かった。かなりの時短になったと思います。笑

ということで、iPhoneの本体へのデータ数には、制限があるようなので、完了したタスクはときどき消去したほうが、、というより、消去しないといけないということでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました