マグネシウムで洗濯機もキレイになる「洗たくマグちゃん 」

laundry

洗たくマグちゃんとは:

高純度のマグネシウム99.9%を使って水素とアルカリイオン水を生成し
部屋干しの嫌な臭いの原因となるカビや汚れをキレイに落とす
今までにないマグネシウムで洗う新発想の洗濯用品。

洗濯物だけでなく、洗濯機の洗浄/消臭/除菌にも効果があるとのことです。

今回で4つ目、通算3年使用してます

うちは、もう4つ目でした。
もともとは、水素水生成サーバー「ルルド」を買って、水素に関心をもって、その流れで、この「洗たくマグちゃん」にたどり着きました。

3年も使っているのは、やっぱり、洗たくマグちゃんを入れて洗濯するのとしないのでは、洗濯槽の汚れにかなり差が出てくるからです。

どういう仕組みかというと、、
ま、自分が説明するより、画像のイメージで見てもらったほうが早いし、わかりやすいと思いますのでこちらからどうぞ。

洗たくマグちゃんの使い方と寿命

使用方法は超簡単です。
洗濯物と一緒に洗濯機の中に入れて、一緒に洗濯するだけ。
そして、洗濯が終わったあとは、ほかの洗濯物と同じように干して、ちゃんと乾かしてあげてください。

洗濯マグちゃんの寿命は300回くらいだそうです。
一日一回洗濯するとしたら、10ヶ月くらいということです。
ま、一日一回以上の洗濯をすることもあれば、洗濯はしてても肝心の洗たくマグちゃんを洗濯機に入れ忘れるとか(笑)、そんなこんなを含めて、10ヶ月~1年くらいというところでしょうか。

それと、マグちゃん届くと同梱の説明書にも書いてありますが、マグちゃんを入れて洗濯する場合、洗濯洗剤、柔軟剤は通常の半分でいいそうです。

というより、マグちゃん複数個(洗濯物5kg以下で2個、9kg以下で4個)で、洗剤なしで選択できるそうです。

すごいエコですよね~♪
アレルギー対策にもいいと思います。

ちなみに、うちは、マグちゃん1個と、洗剤・柔軟剤少なめにしてましたが、新しいマグちゃんが届いたので、きっちり半分にしてみようと思います。節約にもなりますね。

洗たくマグちゃんを使っての実感

洗濯槽が汚れにくい

洗濯槽のクリーナーってありますよね?
あのクリーナーを使う回数が減りました、っていうのが前の洗濯機での話。
年末から洗濯機を日立のビートウォッシュに買い替えたんですが、まだ洗濯槽クリーナー使ってないです。といっても半年弱ではまだ必要ないかもしれませんが、洗たくマグちゃんでキレイにしておいて、洗濯槽クリーナーを使う頻度を減らせたらと思ってます。

部屋干しのニオイ

気になりにくいです。
ときどき、ん?と思うときは、たいてい、洗たくマグちゃんを入れ忘れているときです。笑

とくにこれからの梅雨の時期に部屋干しすると、臭いの違いがわかりやすいかと思います。
ま、マグちゃん入れての洗濯に慣れてしまうと、部屋干しの臭いがしやすい洗濯方法(洗濯マグちゃんを入れないという)にあえてチャレンジしてみよう!という気持ちにはならないかと思いますけど。笑

ピンクとブルー、2つあると便利です

もちろん、1個でもいいんでしょうけど(色は関係ないです)、、
この衣替えの時期とか、一日のうちで、洗濯機何回もまわすこともありますよね?
そうすると、洗たくマグちゃんが乾かないうちに次の洗濯をすることになってしまう、、

それにこれからの梅雨の季節は、洗濯物の乾きが悪いので、次の洗濯をするときにまだ洗たくマグちゃんが乾いてなくて、スタンバイOKじゃないとか、、

あと、その前の洗濯物がちゃんと片付けられてなくて、洗たくマグちゃんが洗濯物の中に紛れたままになってしまい、次の洗濯のときに使えなかったり、、(←うちだ!笑)

以上、もろもろな理由で、うちは、まだブルーの寿命が残っているいまの段階で、新しくピンクを購入しました。

洗たくマグちゃんは、楽天市場よりアマゾンです

基本、アマゾンのほうが安いイメージがあります。
しかも、送料がかかってくると楽天市場は太刀打ちできません。
もちろん、楽天市場にも楽天スーパーポイントというメリットはありますけど、スーパーセールやお買い物マラソン等、イベンドのときでなれけば、ふつうにアマゾン選びますかね。

洗濯用品 洗濯マグちゃん 部屋干し 臭い ブルー

ちなみに、先にリンクした洗たくマグちゃんのショップでももちろん買えるようですが、、これだったら、アマゾンで買っちゃうよねー、って価格ですね。