「She Wolf」のサビを歌おう♪

Ritmos#22の9曲目は、ストリップティーズダンスの「She Wolf」です。

キャップ(帽子)の小道具を使う一曲です。
曲がいいし、コリオもいいですよね。

「She Wolf」のコリオだってすぐわかる、こういう特化したコリオもの、好きです。
(あまり特徴のないコリオの曲と比べて、という意味で)

スポンサーリンク

Shakira – She Wolf

アーティスト名と曲名の読みは:
「シャキーラ」の「シー・ウルフ」になります。

「She Wolf」のYouTube

体、すげぇやわらけー。笑

「She Wolf」の試聴リンク

下のほうのバーの再生マークの「▶」を押すと、約30秒試聴できます。

She Wolf
シャキーラ
2009/07/10 ¥200

iTunes Storeで曲をそろえてる方は、曲名のリンクから購入することが可能です。

「She Wolf」のサビの部分

There’s a she wolf in the closet
Open up and set her free (ahoo)
There’s a she wolf in the closet
Let it out so it can breath

ゼァザ・シーウォル・インザ・クローゼッ
オープンナップ・エン・セッハ・フリー(アウー)
ゼァザ・シーウォル・インザ・クローゼッ
レッイアウ・ソ・イッキャン・ブリー

「She Wolf」のざっくりな歌詞の意味

「she-wolf」で「雌オオカミ」とアルクの英辞郎にありました。ちなみに、「he-wolf」はありませんでした。笑

she-wolf 【名】 雌オオカミ 〈比喩〉貪欲な女 - アルクがお届けするオンライン英和・和英辞書検索サービス。

これは和訳もけっこう出てくるので、詳細はそちらを参考にしてもらうとして(またか!笑)、今回調べた単語は、「lycanthropy」でした。

lycanthropy 【名】オオカミ憑き、狼狂、オオカミに変身する能力◆【語源】オオカミ男伝説から - アルクがお届けするオンライン英和・和英辞書検索サービス。

「リカントロピー」と発音するみたいです。アルクの英辞郎には出てなかったけど。

こういう歌詞見てると、ステレオタイプなのは、日本だけじゃないんだな、って思います。国がちがえど、文化がちがえど、起こりうることは、どこも似たような感じ。
シャキーラは、コロンビア人だそうです。

そして、ここが解決できないと、別れになるか、べつの相手を探すか、、この歌詞のように。笑
そんな気持ちの表現として、おもしろいものがあったので、引用しておきます。

I’m starting to feel just a little abused like a coffee machine in an office

感じはじめてるの、オフィスにあるコーヒーマシーンみたいに、ちょっと使われすぎだ、って。

いま流行の「ネスカフェ・バリスタ」みたいな感じ?
1杯、20円だそうです。笑


歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈を含んでいますので、お時間の許すかぎり、いろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてください。