「We The People News」というサイト

過去記事のアクセス数を見て、何が起こっているんだろう?と調べてみたら、「We The People News」という新しいサイトが5月5日に立ち上がったようです。

We The People News
WeThePeople News is an independent news organization focusing on current events, geopolitical affairs revealing government corrution. conservative news sites , ...

「Q」ってありますね。
プラットフォームが、Twitterとかでなく、「Telegram」だったり、YouTubeでなく、「Odysee」や「Bitchute」だったり。

トップページの中段下あたりにある「About Us」(サイトの管理人の自己紹介)の翻訳を貼っておきます。(時間遅いので機械翻訳ですが)

We The People News is an independent grassroots news organization that focuses on current events, geopolitical affairs revealing government obstruction, and the release of recently declassified documents to the public that often reveal corruption in the governments around the world.

We The People Newsは独立した草の根ニュース組織で、時事問題、政府の妨害を明らかにする地政学的問題、そして世界中の政府の腐敗を明らかにすることが多い最近機密解除された文書の一般公開に焦点を当てています。

「I」とあるので個人のサイトでしょうかね? 何かわかったら追記しますね。


 

以下、旧記事です(タイトル「日本国内のスパイ調査への嘆願署名」)

残念ながら、こちらの嘆願署名、45,142の署名で10万の署名に達成せず、期限切れとなってしまいました。

こちらの署名数も気になってはいたものの、それ以上にアメリカ大統領選の行方のほうが気になってしまい、、
とにかく、まずはそちらの結果を待ちましょう。
いま、ホワイトハウスへ嘆願したところで、トランプ大統領の再選なしでは意味がありませんし。

そのあとで、もう一度、この嘆願署名のチャンスがあることを願っています。
(トラさんカラーにしておきます笑)


 

2度目の嘆願署名が新しくはじまっています。
新しい署名先はこちらです。

The White House
Learn how the Biden-Harris Administration is tackling our nation’s challenges and building our country back better from this crisis.

新しい署名先を含めたアップデート情報は、こちらからご確認いただけるようになっています。

日本国内のスパイ調査への嘆願署名(2ndトライ中)
「We The People News」という新しいサイトが立ち上がったようです。 こちらに現時点での情報をまとめています。 前回の嘆願の記事と、今回の2度目の嘆願署名へのリクエストの記事がややこしくなりそうなので、切り...

以下は、最初の嘆願署名時に作成した記事になります。


「署名しよう!」と署名を呼びかけているこちらの「WE the PEOPLE」の「The Japanese people want an investigation into the Japanese government」(日本国内のスパイ調査への嘆願署名)のリンク、すでに別のサイトで見かけた人もいるのではないでしょうか?
(12月15日(火)締め切りとなっているので、もうあまり時間はありません!)

↓こちらの署名はすでにクローズしております。
(新しい署名は、一番上のリンクからもご確認いただけます)

The White House
Learn how the Biden-Harris Administration is tackling our nation’s challenges and building our country back better from this crisis.

一番上のリンクで日本国民皆さまの署名をお願いしていますm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「The Japanese people want an investigation into the Japanese government」への嘆願方法

まずは、嘆願している内容の意味をきちんと把握した上で署名したいのではないか?と思い、こちらに和訳を紹介します。
最初は和訳してくれているサイトも探したんですが、嘆願のタイトル「The Japanese people want an investigation into the Japanese government」で、ググってみても「このページの情報はありません。」と表示されてしまいました。

いくつかのサイトでは、グーグル翻訳を紹介してくれているところもあるようですが、直訳だとわかりにくいところもあったので、私のほうでも一応、翻訳してみました。参考までにどうぞ。

嘆願内容の和訳

上記リンク先のオリジナルはこちらです↓

The Japanese people want an investigation into the Japanese government

The Japanese government’s refusal to disclose the nationality of its politicians and draft a spy law, which the Japanese people have repeatedly demanded, calls for an investigation into the possibility that spying is already widespread.
Policies are in place that favor foreigners over the Japanese. They refuse to listen to the voice of the Japanese people. The Japanese government has a kinder policy towards anti-Japanese education in Korea and China.

和訳はこちらになります↓

日本国民は日本政府の調査を望んでいます

日本国民が繰り返し要求している政治家の国籍を開示することやスパイ法を起草することを日本政府が拒否していることから、(国内において)スパイ活動がすでに蔓延している可能性について調査することを要求します。
日本人よりも外国人を優遇する政策が実施されていますが、政府は日本国民の声に耳を傾けず、反日教育を行っている中国と韓国に寛容な政策を取り続けています。

WE the PEOPLEとは

「WE the PEOPLE」(ウィー・ザ・ピープル)は、アメリカ合衆国政府に対する請願を行うためのウェブサイトだそうです。

WE the PEOPLE - Wikipedia

署名が開始から30日以内に10万を超えれば、米政府は何らかの回答をする規定になっているとのこと。
(この嘆願は、12月15日(火)が締め切りです)すでに締め切られています。

このサイトでも時々引用させていただいているこちらのサイトで知りました。
現在、いろいろなサイトで署名活動を広めているようです。

『★ジョージア州 州務長官は「投票用紙は違法に秘密裏に数えられた」と認める。』
※BGM  「ビューティフルエネルギー」ジョージア州務長官は部分的に膝を曲げ、「投票用紙は違法に秘密裏に数えられた」と認めた。開票オブザーバーが帰宅することを…

嘆願への署名方法

右側の「First name」に名前、「Last name」に苗字、「Email Address」にメールアドレスを入れて、「Sign Now」をクリックします。

そうすると、入力したメールアドレス宛に、「WE the PEOPLE」からメールが届くので、


(すみません、「あ」消せませんでした汗)

メールの真ん中らへん(この画像では下のほう)の「Confirm your signature by clicking here.」
(ここをクリックして、あなたの署名を確認)をクリックします。

つまり、届いたメールでクリックしないと、署名完了にはなりませんので、名前とメアドを入力し、「Sign Now」をクリックしたあとで、必ずメールを確認してください。

アメリカ大統領選、最新情報(おまけ)

さて、アメリカ大統領選はどうなっているのでしょうか?

以下の「Every Legal Vote」というサイトも情報ソースの信憑性など、検索してもがわかりません。
とりあえず、用語だけ、和訳しました。

Every Legal Vote
Was fraud in the 2020 election? We believe that every legal vote in the 2020 US election should be counted. However, fraudulent votes hurt everyone.

「Current Status」:現状
「With Voter Fraud」:不正選挙あり
「Without Voter Fraud」:不正選挙なし

*「voter fraud」は「不正選挙」です。
オレンジが、不正が発覚した州です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました