「Baddest Girl In Town」のサビを歌おう♪


Ritmos#51の9曲目は、ラテンダンスの「Baddest Girl In Town」です。これも最近のお気に入りです。

これもとってもキャッチーなメロディラインですよね。
しかも、「バッデス・ガー・インタウン」と聞こえたから、英語の歌詞かと思ったら、ほかは、スペイン語。Pitbullにありがちな、英語とスペイン語のミッスクの歌詞でした。
ま、そんなん言ったら、それこそ、日本語の曲も英語とのミックスばっかですけど。笑

Pitbull – Baddest Girl In Town ft. Mohombi & Wisin

アーティスト名と曲名の読みは:
「ピットブル」の「バッデスト・ガール・イン・タウン ft. モホンビ & ウィシン」になります。

ちなみに、「Baddest Girl In Town」の和訳というか、ざっくりな意味は、直訳すると、「街で最悪・最低なガール」ですが、この「baddest」には、「最悪・最低」の逆の意味もあって、このケースでは、その逆の意味と思われます。
つまりは、「街でサイコーの女」。

「baddest」って「bad」の比較級?

とか頭をよぎったあなた! 正解です!!笑
学校では、「bad」の比較級、最上級は、「bad – worse – worst」と習ったと思います。

それはそれ。

「bad」の意味どおり、悪いほうに使う場合の変化形は、「worse – worst」の「より悪い – 最悪」ですけど、「badder – baddest」となると、悪いの逆の意味で使われることもあります。要するに、「baddest」=「サイコー」という意味になるとです。笑

ここ、今回、追記の部分になりますけど、ふつうに、「Baddest Girl In Town」を、「はいはい、ピットブル君、いい女、見つけたってことね」と解釈しちゃてたので、「worst」じゃなくて、あえて「baddest」なんだ?って気づいたときの衝撃ったら。笑

「Baddest Girl In Town」のYouTube

「Baddest Girl In Town」の試聴リンク

アルバムの下にある「▶」のマークを押すと、30秒(29秒ですね…)だけ、試聴できます。

Baddest Girl in Town (feat. Mohombi & Wisin) [International Remix]
ピットブル
2015/07/17 ¥250

「Baddest Girl In Town」のサビ(カタカナでの発音・読み方)

これもサビの部分の歌詞に仮名をふってみました。
英語じゃないと歌詞の意味から覚えることができないので、ちょっと大変ですけど。

No hay nadie que se mueva como ella
La gente me dice que hasta un ciego puede verla
This girl is like oooh my god…
Mira, mira esta chica esta que quema
The baddest girl in town

ノア・ナーデ・ケセ・ムェバ・コモ・エイヤー
エンディ・ディセ・カスタ・シェゴ・プェデ・ベーラ
・ガー・イズライ・オーマイガッ・・・
ミラミラ・エスタ・チカス・タケ・ケマ
バッデスガー・インタウン

聴こえるままなので、実際の歌詞より、だいぶ省略してます。
ま、英語でもそうだし、覚えやすいように、というのもあるので。

ということで、かなーり崩れて(崩して)いるというのが、1行ずつ、仮名ふりをしないで、ブロックとしてまとめて、最初に、歌詞の原文を紹介して、そのあと、発音の日本語にしてる理由です。


2017年4月24日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年4月6日に再度公開しました。
歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈を含んでいますので、お時間の許すかぎり、いろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする