「Give Me All Your Luvin’」のサビを歌おう♪

解説、追加しました。


Ritmos#34の9曲目は、フェムスタイルの「Give Me All Your Luvin’」です。

マドンナの曲が続いちゃいました。笑
また、#33のフェムスタイルに続いてのフェムスタイルでの2曲目にもなってます。

「Girl Gone Wild」のサビを歌おう♪
Ritmos#33の9曲目は、フェムスタイルの「Girl Gone Wild」です。 #34の「Give Me All Your Lu...

フェムスタイルとしては、個人的には、「Girl Gone Wild」の激しいほうが好きかな。
「Give Me All Your Luvin’」は後半がちょっと退屈なんだよね。笑

もっとも、ほかの最初から最後まで全部退屈な曲よりはよっぽどいいですけど。笑

Madonna – Give Me All Your Luvin’

アーティスト名と曲名の読みは:
「マドンナ」の「ギブ・ミー・オール・ユア・ラビン」になります。

バージョンがいくつかあるので、フューチャリングは省略してます。

「Give Me All Your Luvin’」のYouTube

オリジナルバージョン

Party Rock Remix

リトは、こっちのほうがイメージには近いのかな?
ま、踊ってるときは、そこまで気にしてないんですよね、反省・・。

「Give Me All Your Luvin’」の試聴リンク

アルバムの下にある「▶」のマークを押すと、30秒(29秒ですね…)だけ、試聴できます。

Give Me All Your Luvin’ (feat. LMFAO & Nicki Minaj) [Party Rock Remix]
MADONNA
2012/02/07 ¥250

iTunes Storeで曲をそろえている人は、この試聴リンクから曲を購入できます。

「Give Me All Your Luvin’」のサビ(カタカナでの発音・読み方)

[Pre-Chorus]
Don’t play the stupid game
Cause I’m a different kind of girl
Every record sounds the same
You’ve got to step into my world

[Chorus]
Give me all your love and give me your love
Give me all your love today
Give me all your love and give me your love
Let’s forget about time
And dance our lives away

[Hook]
L-U-V, Madonna
Y-O-U, you wanna?

ギミ・オーユァ・ラーエン・ギミ・ユァ・ラー
ギミ・オーユァ・ラー・トゥデー
ギミ・オーユァ・ラーエン・ギミ・ユァ・ラー
レッツ・ゲラバゥ・タイ
ダンス・ライザ・ウェイ

エル・ユー・ブイ、マドンナ
ワイ・オー・ユー、ユー・ウォナ

マドンナのアルバム

「MDNA」

意味は、たしか、「マドンナ」の「DNA」という意味だったっけね?笑

このアルバムもリトモスではとても効率的なアルバムの1枚。笑

「Girl Gone Wild」、「Give Me All Your Luvin’」と#35の7の「Turn Up the Radio」もあります。ま、ペアだったのでね。
「Girl Gone Wild」と「Give Me All Your Luvin’」は、リミックス版も入ってます。

で、いま、曲名ピックアップするのに、「MDNA」で調べたら、マドンナのスキンケア商品が出てきました。
「MDNA SKIN」、マドンナのプロデュースのスキンケアブランド、だって!
すげぇな、マドンナ。

でも、検索結果トップの次には、「MDNAのヤフオク!検索結果」で、「新品」やら「未使用」やら「未開封」のスキンケア商品がヤフオクに出品されています。
「入札」状況は、けっこうシビアなようで。笑

「Give Me All Your Luvin’」の和訳(ざっくりな歌詞の意味など)

スーパーボールの曲だったそうです。だから、チアリーディングのイメージ。

なんだけど!

この曲は、スーパーボールの選手たちへの応援歌ではありません。笑
応援されている対象は、「マドンナ」本人。笑

「あなたのラブを私にちょうだい」、しかも、「all your love」を。

まー、なんということでしょう!
「あなた(たち)のすべてのラブ」をもらわないと気がすまないマドンナ。笑

なんでかっていうと、「Cause I’m a different kind of girl」。
つまり、「わたしは、ほかの女子とは違うから!」なんだそうで。笑

あ、でも、この曲を歌いながら踊るとしたら、「Give me all your love♪」と「me」だから、みんなも自分へ応援歌になるから、いっか!笑

「愛をおくれ~!!」と言いながら、踊っとる、っちゅーことです。
ね、なんか、楽しくなってきたでしょ?笑

「Give Me All Your Luvin’」の文法的解釈

「luvin’」←「luving」←「loving」で、つまりは、「love」のing形。(LUVは発音を表記したもの)
「あれ、loveにing形なんてあったっけ?」って人、はい、正解!!

「love」は通常、状態動詞なので、文法的には、ing形はありません。
だって、「I love you.」で、「あなたを愛する」でなく、「あなたを愛しています」になるでしょ。

マック(と書いちゃうけど…)のCMでよく聞くフレーズ、「I’m lovin’ it」ってありますけどね。
ま、英文法的にはNGだけど、強調の意味を含んだものと、されていましたけど(昔はね…)、いまはもっと、広く使われてる気がします。恐るべき「マック効果」です。笑

ということで、この曲のタイトルは、「Give Me All Your Love」とサビに出てくるフレーズそのままではなく、あえて、「Give Me All Your Luvin’」とing形を使っているんじゃないかと思います。


歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈を含んでいますので、お時間の許すかぎり、いろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてください。