「Better When I’m Dancin’」のサビを歌おう♪

Ritmos#54の1曲目、ウォームアップの曲は、ダンスの「Better When I’m Dancin’」です。

ま、いろんな和訳が可能なんですが、「踊っていると気分がよくなる」という感じのタイトルです。
我々、リトモス大好き人間たちにベストマッチなタイトルの曲で、2018年のリトモスの幕開けです。
(「Better When I’m Dancin’」の「better」は、サビに出てくる「feel better」の省略形という解釈です)

feel better 気分が前より良い、すっきりする、気が晴れる、気が楽になる・I fee... - アルクがお届けする進化するオンライン英和・和英辞書データベース。一般的な単語や連語から、イディオム、専門用語、スラングまで幅広く収録。

Meghan Trainor – Better When I’m Dancin’

アーティスト名と曲名の読みは:
「メーガン・トレイナー」の「ベター・ホエン・アイム・ダンシン」になります。

「Better When I’m Dancin’」のYouTube

「Better When I’m Dancin’」の試聴リンク

アルバムの下にある「▶」のマークを押すと、30秒(29秒ですね…)だけ、試聴できます。

Better When I’m Dancin’
メーガン・トレイナー
2015/10/23 ¥250

iTunes Storeで曲をそろえている人は、この試聴リンクから曲を購入できます。

「Better When I’m Dancin’」のサビの部分

But I feel better when I’m dancing, yeah, yeah
Better when I’m dancing, yeah, yeah
And we can do this together
I bet you feel better when you’re dancing, yeah, yeah

バラ・フィル・ベラ・ウェナ・ダンシン・イェヤー
ベラ・ウェナ・ダンシン・イェヤー
ウィ・キャン・ドゥリス・トギャザ
ベッチュ・フィーベラ・ウェンユ・ダンシン・イェイェー

Meghan Trainorのアルバム

前回#53の4曲目のセクシーダンス「I’m A Lady」もMeghan Trainorだったので、そのときの記事をリンクしておきます。

「I'm A Lady」のサビを歌おう♪
Ritmos#53の4曲目は、セクシーダンスの「I'm A Lady」です。 メーガン・トレイナーの曲が初めてリトモスに登場したのは、...

「Better When I’m Dancin’」のざっくりな歌詞の意味

和訳してくれているサイトがあるんでそちらを参考にしてください、と正月早々いつもの丸投げ。笑

曲自体が明るく楽しい曲なので、それだけでノリノリな気分になっちゃいますね。
とにかく、踊ろう!踊ることを楽しもうよ!みたいな歌詞なので、本当に、ここのリトモス大好きな人たちにピッタリの曲ですよね。

この歌詞の中でもあえてひとつ、あげるとしたら、、

I don’t know about you,
But I feel better when I’m dancing, yeah, yeah

サビにつながる前の「I don’t know about you」からのサビへの流れかな。

直訳すると、、「あなたのこと知らないけど、踊ったら気分がよくなるよね」っていうところかな。

ま、リトモスは、大なり小なりの差こそあれ(笑)、基本的には同じコリオだから、どのイントラさんの「リトモス」に出てもそこそこ同じように楽しめるし、歌詞にあるように、「あなたのこと、知らなくても」、踊りさえすれば、いい気分だよね!的な。
なんだろ、、ダンスでコミュニケーションする、みたいな感じかな?笑

そんなこんなな歌詞の内容を少しでも理解してレッスンに参加したら、いまよりもっとリトモスが楽しく踊れるかもしれませんね。

ということで、今年も現曲だけでなく、バックナンバーも拾っていきますので、よろしくお願いします!