「Can We Pretend」の歌詞を知ろう♪(解釈追加)

下記青字が追加分になります。

Ritmos#64の1曲目は、ダンスの「Can We Pretend」です。

前回よりは楽しめそうですかね?笑

今回もサビはスキップして、歌詞の内容だけざっと確認しておきましょう。
(詳細は下記参照ください)

「One Last Time」の歌詞を知ろう♪
いままでのタイトルは、「○○のサビを歌おう♪」としてましたが、ジムのスタジオレッスン中に歌いながら、というのは、現時点での新しい生活様式の中ではふさわしくないと思いますので、当面は、歌詞の和訳の部分だけ、ピックアップしていこうかな、と思って...

ホントは、昨日のうちにアップする予定だったんですが、案の定、最近の「書こうとすると眠くなる病」が発症しまして、、笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

P!nk – Can We Pretend ft. Cash Cash

アーティスト名と曲名の読みは:
「ピンク」の「キャン・ウィー・プリテンド ft. キャッシュ・キャッシュ」になります。

「Can We Pretend」の意味

「ふりをしない?」ということです。

詳細は、下記和訳を参照ください。

「Can We Pretend」のYouTube

こちらがオリジナル。でも、リトと比べると、ちと遅いかのぅ?

まー、オリジナルはこっち↑だからね。もともとはバラード系なんでしょう。
でも、リトだとちょっとイメージがちがうかな? もうちょいポップな感じ(であってほしい、、とも)

また気が変わったら、修正します笑

「Can We Pretend」の試聴リンク

iTunes での試聴や購入

「再生」マークをクリックすると30秒間試聴できます。

Amazon/楽天市場/Yahooショッピング

iTunes Store以外はこちらから確認してみてください。

「Can We Pretend」のサビ

[Chorus]
So can we pretend that I’m 22 today?
Dancin’ on the tables with you, oh yeah
Can we pretend that we all end up okay?
I just wanna forget with you, oh yeah
Can we pretend that we both like the president?
Can we pretend that I really like your shoes? Hell yeah
Can we pretend? ‘Cause honestly, reality, it bores me
Let’s pretend, oh, let’s make believe
Can we, can we pretend?

P!nk (Ft. Cash Cash) – Can We Pretend
/ I remember conversations / We were dancing up on tables / Taking pictures when we had nowhere to post / You were laughin', I was cryin' / We were dancin', we...

歌詞全文はこちらになります。参考にしてみてください。

「Can We Pretend」の和訳(ざっくりな歌詞の意味など)

サビの部分の和訳です。

だから、わたしが22歳っていうふりをしてみない?
一緒にテーブルの上で踊りながら
わたしたち、ずっとうまくいくってふりをしない?
あなたと一緒に忘れたいの
わたしたち、大統領のシンパなふりをしない?
わたしがあなたのシューズを気に入ってることにしない?
そうしてみない?だって、正直言って、つまんないんだもん
ふりをしない?そうしてみようよ!
一緒にふりをしてみない?

つながりを感じるために、最初の出だしも見てみましょう。

I remember conversations
We were dancing up on tables
Taking pictures when we had nowhere to post…

あのときの会話、覚えているわ
テーブルの上で踊りながら
投稿するあてのない写真を撮りながら、、

ひと昔前は、写真って、いまとぜんぜん意味が違う気がしません?
いまのSNSやなんかで他人に見せることが前提の写真とちがって、昔の写真って、もっととても個人的なものだったんですよね。

最近はコロナの影響もあって、オンラインでどこでもつながることができるようになって、それこそ、みんなが子供のころ憧れたドラえもんの「どこでもドア」みたいな感じがあっという間に身近になって、でも、それと引き換えに失ったものもたくさんあって、それを惜しんだり、懐かしがったりするのは、このコロナの騒動が落ち着いてからでしょうか。

そんなノスタルジックな感じですかね? ピンクの年齢、確認したんですけど、40歳とのことで、それで、「22歳」のふりをしたい、っていうだからね。

「ふりをしない?」ということは、実際にはそうではない、ということで、22歳でもなければ、カレとは結局うまくいかなかったわけで、アンチ大統領で、カレのシューズは「ダサい」(←死語じゃー笑)と思っている、ということです。笑

この「シューズ」って何か、スラングっぽく、本当の「靴」ではなく、何かを比喩しているのでは?と思ったんですが、見つかりませんでした。
たとえば、カレはものすごく服装がダサいんだけど、ファッション全体を言うと相手に失礼だから、とりあえず、「そのシューズ、すごく個性的じゃない?」的な?
って、シューズだけでどれだけ個性的になれるのか甚だ疑問だな笑
深読みしようとしすぎですかね?

Pinkのおすすめの曲

Pink、けっこう好きなんですよ。
でも、リトモスで使っている曲はどれもイマイチ笑

なのでとりあえず、2~3曲、お気に入りを紹介しようと思ったんですが、いざピックアップしてみたら、大変なことになってしまい、、せっかくなので、曲名だけアップしておきます。

と思ったんですが、これじゃー、あまりに不親切な気がするので、YouTubeのリンクを貼ろうとしたんですが、今日は3曲でめげました。あとで貼っておきます。
(リンク貼りました!)

順不同です。
思ったよりも多くなったので、漏れがないか、ざっとアルファベット順にしたまでです。

「So What」はこの前の「ドクターX」の主題歌でしたね。

あと、ここにはあえて入れなかったけど、リトの幻のペアダンス「Lady Marmalade」もPinkも入っています。
ソロではなかったので、Pinkのイメージが強くはなかったのと、リトモスでもペアの曲で、出現率が高くないので外しました。


歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈も含んでおります。お時間の許すかぎり、ご自身でいろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてみてください。

この記事に書かれた情報で「役に立った!」という方へ―
このサイトで紹介している「#ネットで買う」や「便利グッズ」の中で、ご入用のものがあれば、ぜひ、こちらのリンクから購入いただると大変ありがたいです。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました