リピートしたい海の幸①

一年の中でも年末年始は美味しいものをたくさん食べる時期でもあります。
(食べるだけじゃなくて、飲みもすごいけど。笑)

ここ数年は、ふるさと納税での返礼品プラス、楽天市場からも海産物をお取り寄せしています。

ふるさと納税
「ふるさと納税」、もういい加減駆け込みの時期なので(笑)、「いくらまで」を「いつまでに」やればいいのか、おさらいしておきましょう。 と...

今年、、ま、注文したのは、昨年末でしたが、年末年始に限らず、リピートもありだな、というとびきりの「海の幸」があったので、紹介しておきます。

スポンサーリンク

北海道産ホタテ貝柱

これは当たりでした、大当たり~♪
食レポなんてぜんぜんできないので、まずは、リンク先で見てみてください、伝えたいこと、すべて書かれています。笑

これね、「訳あり」ではないんですよ。
ま、2Sサイズはそんなに大きくないと思うかもしれませんけど、お刺身したり、ソテーしたりするには、家族内々で楽しむには、十分なサイズです。
しかも、「訳あり」ではないんで、欠けているホタテとか、ぜんぜんありませんでした。

これ、ネットで買っちゃってから、スーパーのホタテのお刺身、買えなくなりました。笑
ま、価格と鮮度とね、、笑

ほたて貝柱のレシピ

まー、レシピなんていうほどのものはないですけど。笑

もういちばんおいしいのは、そのまま解凍して、お刺身で食べるだけ。
わさび醤油もいけるけど、レモン醤油も美味~♪
なので、もちろん、手巻き寿司にしてもめっちゃおいしかった。
(8割がた、刺身ベースでいただきました)

こういう素材自体が新鮮でおいしいものは、下手に加工せず(笑)、そのまま食べるのがいちばんだと思うんですけど、ソテーにもしてみました。

軽~~く、プライパンで焼いて(というより、温めて)、最後にバターを少し。
レモンと少しだけしょう油でいただきます。

あーもう、ビールのおつまみにサイコー!!笑

ホタテの解凍方法

解凍し忘れちゃったら、冷水での急速解凍もできるみたいですけど、やっぱり時間に余裕をもって、冷凍庫から冷蔵庫のチルド室でじっくり解凍するのがいちばんいいと思います。

大丈夫です、「今晩、食べるかどうか、わからないし…」と思っても、メインディッシュでなくても、ただの贅沢なおつまみとして、あれば、あっという間になくなりますから。笑

解凍方法などの説明も用意してくれてるので、参考にしてみてください。

ということで、1kgのホタテ貝柱も家族2~3人だとあっという間で、今回は、ホタテのフライができなかったので、次回はぜひ、ホタテのフライ、、(あ、天ぷらもありですね!)にチャレンジしようと思ってます。

こちらの「天野水産」、ホタテ貝柱、とてもよかったので、ホタテ以外のものもトライしてみようとも考えています。