「Dress You Up」のサビを歌おう♪

Ritmos#14の1曲目、ウォームアップの曲は、ダンスの「Dress You Up」です。

マドンナってあまり好きじゃないけど、最近ではここらへんのアップは、レアだから、出てくると、ラッキーと思う曲のうちの1曲です。笑

コリオもシンプルだけど、差別化されていて、やると思い出せるしね。

スポンサーリンク

Madonna – Dress You Up

アーティスト名と曲名の読みは:
「マドンナ」の「ドレス・ユー・アップ」になります。

「Dress You Up」の意味

どういうふうにとらえるかはともかく、「あなたをドレスアップしてあげる」くらいの意味でしょうか。

「Dress You Up」のYouTube

「Dress You Up」の試聴リンク

[30秒試聴リンク上]
Dress You Up
MADONNA
1984/11/12 ¥250

[30秒試聴リンク下]

「Dress You Up」のサビ(カタカナでの発音・読み方)

[Chorus 1]
Gonna dress you up in my love
All over, all over
Gonna dress you up in my love
All over your body
Gonna dress you up in my love, in my love
All over your body, all over your body
In my love
All over, all over
From your head down to your toes

ゴナ・ドレス・ヨーマィラー
オローバー、オローバー
ゴナ・ドレス・ヨーマィラー
オローバー・ヨーバディ
ゴナ・ドレス・ヨーマィラー、インマラー
オローバー、ヨーバディ
オローバー、ヨーバディ
インマラー
(オローバー、オローバー)
フロム・ヨヘダ・トゥヨ・トウオー

「Dress You Up」の和訳(ざっくりな歌詞の意味など)

マドンナ好きじゃないから、歌詞の意味とかぜんぜん考えてなかった!

これ、単に、ドレスアップするだの、ドレスアップしたいだのといった曲じゃなくって、「あなたをドレスアップしたい!」って曲だったんですね。笑

何で(whyではなく、、)あなたをドレスアップしたいかっていうと、、「my love」(私の愛)で。
えっ? 「私の愛」であなたをドレスアップするってどういうこと?

答えは、ジーニアス先生にありました。

The song is a metaphor for kissing/licking/touching/etc someone’s body.

「all over, all over」と「all over your body」がカギですね。笑
あと、最後の「From your head down to your toes」、「頭から、ずずっと下がって、つま先まで」という感じ。笑

つまり、あなたのボディのすべてを触ったり、〇〇したり、××したりして、「私の愛」で包んでしまうの、、というような解釈でいいんでしょうね。

へぇー、こんな曲だったんだね。
だってさ、最近のマドンナは、「Give Me All Your Luvin’」のように、「あなたの愛のすべてを私にちょうだい」だったり、「Bitch, I’m Madonna」(サビ、まだやってません)のように、自分で「ビッ〇」と言ってみたり、「オレ様」ならぬ「マドンナ様」じゃない?
完全に尽くされる側にあぐらをかいているというか笑・・。

それが昔はこんなふうに、「私の愛であなたをドレスアップしてあげたい!」なんて、相手に尽してあげる側の曲もあったんだなーと、なんだか感慨深かったり!?笑

ま、よくよく歌詞を見ると、それは「かわいい」っていうより、ただ単に、エロいだけな気もしますけど。笑

Madonnaのアルバム/おすすめの曲

マドンナのアルバムもまだやっていなかったです。
近々に、、(のつもりです、笑)


歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈も含んでおります。お時間の許すかぎり、ご自身でいろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする