「Take On Me」のサビを歌おう♪

Ritmos#26の10曲目は、エアロダンスの「Take On Me」です。

可もなく不可もなく、シンプルなエアロダンスですかね。笑
たまーにやるくらいでちょうどいいかな?笑

スポンサーリンク

A-ha – Take On Me

アーティスト名と曲名の読みは:
「アーハ」の「テイク・オン・ミー」になります。

「Take On Me」の意味

英語でも「take on」という表現はないわけではなく、英辞郎によると、「(仕事・責任などを)引き受ける」という意味になっています。

ただ、「英語でも」といっているのは、英語だとしたらやっぱり「me」の位置が不自然な感じがするんですよ。「take me on」にならないと。

とはいえ、歌詞でも「take me on」と出てくるんですが、アーハはノルウェーの人たちで、「Take On Me」はどうやらノルウェー語からの由来だそうで、そうすると、英語でうんぬんと考えること自体、無意味なわけです。

ま、英語として「僕を引き受けて」って訳してしまうと、アーハの名曲「Take On Me」は、実は、究極の「ヒモ・ソング」、、世の中のすべての「ヒモ男たち」のアンセムってなっちゃうかもしれませんからね。笑

ちなみに、ノルウェー語の元の意味では、「私に触れて/私につかまって」というようなイメージだそうです。

takeには名詞の使い方が存在しており文字通り「取ること、取得、獲得」といった意味になりますが、他にも個人の「見解、見方、解釈」といった使われ方がします。これは特に原作があるような作品の映画化などで監督の「解釈」を加えるといった文脈で登場したりします。突然出てくると動詞と錯覚してしまい文章が非常に混乱します。文章だとま...

「Take On Me」のYouTube

当時はこのPVが斬新だと話題になったようで、「Take On Me」のヒット自体にもこのPVが大きく影響した、と作者自身も考えていたようです。

この鉛筆タッチのアニメーションは、現在のCG技術と比べると、その当時はとても斬新で、しかもとても時間も人手もかかる作業だったようです。

「Take On Me」の試聴リンク

下のほうのバーの再生マークの「▶」を押すと、約30秒試聴できます。
Take On Me
a-ha
1985/06/01

iTunes Storeで曲をそろえてる方は、曲名のリンクから購入することが可能です。

「Take On Me」のサビ(カタカナでの発音・読み方)

Take on me (take on me)
Take me on (take on me)
I’ll be gone
In a day or two

テイー・オーン・ミー(テイク・オン・ミー)
テイー・ミー・オーン(テイク・オン・ミー)
アー・ビー・ゴーン
イナデ、オァ・トゥー

と、とってもサビが短いので、小ネタをひとつ、、
いろいろ検索してたら、歌詞のとある部分が空耳で「パンツ1000円」と聴こえるとのことだったので、その部分を紹介しておきます。

曲の一番はじめの歌詞の部分ですね。

[Verse 1]
We’re talking away
I don’t know what I’m to say

トーキン・アウェ
アドン・ノー・ワッ・アィム・トゥセィ
(洗うのは、パンツ千円!)

たしかに、聴こえますっ!!笑

“Take on Me” is a synthpop song that combines various instrumentation that includes acoustic guitars, keyboards, and drums. It was released as a-ha’s debut sin...
歌詞全文はこちらになります。参考にしてみてください。

「Take On Me」の和訳(ざっくりな歌詞の意味など)

「Take on me」自体がなかなか訳しようがないようなので、そうなると和訳のしようがないんですけど、ノルウェー語の「私に触れて/私につかまって」というのをそのまま取り入れるとしたら、「私に触れて(私につかまって)、あと1日か2日で行っちゃうから(いなくなる)」という意味になると思います。(ヒモソングではなかったかー、笑)

そして、歌詞の最後のほうは、この「あと1日か2日」が、「あと1日」になってます。
予定が早まったのか、それとも、口説いてるうちに1日経ってしまったということなのか・・。笑


歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈を含んでいますので、お時間の許すかぎり、いろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてください。