「Ritual」の歌詞を知ろう♪

Ritmos#64の10曲目は、エアロダンスの「Ritual」です。

エアロダンスの曲は、オールディーズのリミックス系よりも、流行り系の曲のほうが個人的には好きです。
つまり、前回の曲よりも今回のほうが耳ざわりがいいと、個人的には。

いま、「みみざわり」と書きかけて、「耳障り」だと煩わしいほう?と思ったんですが、「耳触り」という言い方もあるみたいですね。あと、耳心地とか。

どこまでがちゃんとした日本語で、どこからが造語なのか区別できません笑

とはいうものの、「言葉」というのは常に変化・進化していくものだと思うので、読み手の頭の中に「?」が浮かぶことなく、こちらの言わんとすることがだいたい理解してもらえればそれでいいのかな、と思っています。

今回もサビはスキップして、歌詞の内容だけざっと確認しておきましょう。
(詳細は下記参照ください)

「One Last Time」の歌詞を知ろう♪
いままでのタイトルは、「○○のサビを歌おう♪」としてましたが、ジムのスタジオレッスン中に歌いながら、というのは、現時点での新しい生活様式の中ではふさわしくないと思いますので、当面は、歌詞の和訳の部分だけ、ピックアップしていこうかな、と思って...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Tiësto, Jonas Blue & Rita Ora – Ritual

アーティスト名と曲名の読みは:
「ティエスト、ジョナス・ブルー & リタ・オラ」の「リチュアル」になります。

「Ritual」の意味

基本的な意味は、「儀式」です。
でも、タイトルとしてはそれでもいいかもしれないけど、歌詞の和訳となると悩んでしまいました。

しかも、この曲、歌詞が2つ出てくるんですよ笑

詳細は、下記和訳を参照ください。

「Ritual」のYouTube

「Ritual」の試聴リンク

iTunes での試聴や購入

「再生」マークをクリックすると30秒間試聴できます。

Amazon/楽天市場/Yahooショッピング

iTunes Store以外はこちらから確認してみてください。

「Ritual」のサビ

And I’ll always be singing it like a prayer
Oh, when you touch me there
Oh, you’ll always be my ritual
Always, love you all through the night and
Be there when the sun is rising
Oh, you’ll always be my ritual

いつもは、「Genius」のほうで歌詞を確認してるんですけど、和訳を探したら、歌詞が全然ちがっていて。笑
曲を聴いてもどっちもそう聞こえるし笑

結局、YouTubeの歌詞のほうを採用しました。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

上のほうが、いつもの「ジーニアス」のリンクで、下のほうが今回和訳に使用した歌詞になります。

Tiësto, Jonas Blue & Rita Ora – Ritual
On May 31, 2019, Tiësto, Jonas Blue, and Rita Ora released their collaboration “Ritual,” via Tiësto’s label Musical Freedom under Universal Music Group. “Ritua...
Tiësto, Jonas Blue & Rita Ora – Ritual Lyrics | LyricsFa.com
Ritual Lyrics : Tiësto, Jonas Blue & Rita Ora Too high, too deep It’s you, it’s me Too wide, too steep, oh yeah One thing to me Three words, I

歌詞全文はこちらになります。参考にしてみてください。

「Ritual」の和訳(ざっくりな歌詞の意味など)

まるでお祈りのようにその歌を歌い続けるわ
あぁ、あなたがわたしに触れるとき
あぁ、あなたはいつもわたしの「儀式」になるの
夜はずっとあなたを愛してあげるから
朝陽が昇るときは一緒にいてね
あぁ、あなたはいつもわたしの「儀式」になるの

いろいろ悩んだ末、そのまま「儀式」という和訳をあてました。

「ritual」には、「決まりきった習慣」というような意味もあるんですが、「習慣」に置き換えられるほど、平凡だったり陳腐な「モノ」ではなく、、(ボキャ貧には辛いな笑)

ちなみに、ジーニアスのほうではサビの1行目は、「And I’ll always say ya name like a prayer」となっていて、だから、最初は、「祈りのようにあなたの名前を唱える」と読んでいたので、そこからの「あなたはわたしの儀式」というのは、腑に落ちていたんですね。

ま、とにかく、「you」は「かけがえのない」ということを言いたいのではないかと。
(個人的には、やはりジーニアスの歌詞のほうがしっくりくるので、こっちで押し切ろうかと思ったんですけど、さすがに、YouTubeの歌詞はどれも「singing」だったので、迎合しました笑)


歌詞の和訳や意味に関しては、管理人の個人的解釈も含んでおります。お時間の許すかぎり、ご自身でいろいろなキーワードで検索をかけ、いろいろなサイトの情報も参考にしてみてください。

この記事に書かれた情報で「役に立った!」という方へ―
このサイトで紹介している「#ネットで買う」や「便利グッズ」の中で、ご入用のものがあれば、ぜひ、こちらのリンクから購入いただると大変ありがたいです。よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました