精度の高い温湿度計はこれだ!

朝晩、だいぶ冷えてくるようになり、空気も乾燥してきていますね。

これからの季節に必要な「加湿空気清浄機」には、うちはずっと、「シャーププラズマイオン加湿空気清浄機」を使っています。

加湿空気清浄機としては、シャープの評価がダントツに高いようです。
ま、これはまた近いうちに紹介するかもしれませんけど、今日は、温湿度計の紹介です。笑

湿度計によって表示が違う?

デジタルの時計兼温度計兼湿度計の示す湿度と、シャープのプラズマイオン加湿空気清浄機の表示する湿度がちがっていました。

ま、計測場所によってもちがうのかもしれないけど、デジタル時計兼のものは、ちゃっちいからね、たぶん、プラズマイオン加湿空気清浄機のほうが正解なはず。

でも、正確な湿度がわからないと、湿度をオンにするかオフにしたほうがいいか、自動運転でほうっておくか(笑)、悩んでしまうので、だったら、もうひとつ、湿度計があればいいんだ!と購入を決意。

湿度計いろいろ

最初は、ニトリとかホームセンターを回ってみて、同じものが、ネット、特に、アマゾンだと店頭価格よりかなり安く出てました。
しかも、温度と湿度の針の交わりで、インフルや熱中症に注意すべき範囲が表示されるようになってるものもあったんだけど、レビューが低い。

なので、レビューをチェックしてみたら、案外、精度が低いと。
たとえば、おなじものを複数個購入して、同じ場所に置いて、同じ数値が表示されるか調べてくれてる人とか。笑

っていうか、湿度計の数値に、精度が欠けていたり、商品に当たりはずれみたいのがあったら、いくら安くてもダメだよね。

エンペックスの「スーパーEX」

じゃあ、湿度計として、精度の高いメーカーはどこだろう?と調べてみました。

デジタルとアナログで得意なメーカーはちがうようですが、うちは、いまあるものと空気清浄機がデジタルなので、アナログでは、「エンペックス」の「スーパーEX」がダントツだそう。
(「スーパーEX」じゃないとダメとのこと)

どうせ買うなら、精度の低い湿度計でなく、多少高くても、精度の高い、正確性のある湿度計を購入したほうがいいですよね?

ま、「多少高く」といっても、温湿度計、1000円弱で買えそうと思ってたのが、2000円くらいです。1万円のものならもっと悩むけど。笑

エンペックス スーパーEX高品質温・湿度計(メタリックグレー)EMPEX EX-2727
エンペックス気象計 温度湿度計 スーパーEX 高品質温湿度計 壁掛け用 日本製 シャンパンゴールド EX-2728

シルバーとゴールド、単に色違いなだけなんだけど、商品名の文言がビミョーにちがうので、このままにしておきます。笑

精度ももちろん、シンプルなデザインもとても気に入ってます。

温湿度計の設置場所

エアコンとか風のあたる位置だと、温湿度の表示が影響を受けてしまうとのこと。
壁掛けの高さは、だいたい床から1.5メートルくらいだと、正確な温度・湿度が表示されるそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする